HOME > ご来院の方へ > セカンドオピニオン

ご来院の方へ

セカンドオピニオン

セカンドオピニオンとは

セカンドオピニオンというのは、直訳すれば「第2の意見」で、「現在の自分の病状や治療方針について、最善と考えられる治療を患者と主治医で判断するため、主治医以外の医師の意見を聞くことをいいます。
患者さまが治療方法を選択するときに「どんなリスクがあるのか」「ほかにどんな選択肢があるのか」を理解した上で判断し、決定することは非常に重要なことです。より適した治療法を患者さま自身が選択する権利を守ると同時に、主治医と信頼関係を持って治療に臨めるなど多くのメリットを持ったしくみです。
なお、完全予約制で自費負担となり、新たに診察や検査などは行ないませんのでご注意ください。

こういうときはご相談ください

  • 担当医に、診断や治療方針の説明を受けたが、どうしたらいいか悩んでいるとき
  • いくつかの治療方針が提示されているが、迷っているとき
  • 他に治療法はないかと考えているとき

セカンドオピニオンを受けると

  • 現在の担当医の診断や方針に対する確認ができます。
  • 診断や治療の妥当性(適切性)を再確認することで、納得して治療を受けることができます。
  • 担当医の提示する治療法以外の治療法を得ることもあります。

このような場合はお受けできません

  • ご本人、ご家族以外からの相談
  • 転医目的、転院希望の場合
  • 死亡した患者さまを対象とする場合
  • 医療費、医療給付に関する相談
  • 相談領域に対応できる専門医が当院にいない場合
  • 予約をしていない場合
  • セカンドオピニオン外来において治療など診療行為を希望される場合
  • 主治医に対する不満や医療過誤および裁判に関する相談
  • 相談に必要な資料の提出がない場合
    (診療情報提供書、検査データ、レントゲンフィルム等)

対象疾患

当院で標榜している診療科の内容に限ります。
※内容によっては、ご相談に応じられない場合もあります。

利用手続きについて

  • 完全予約制です。まずはセカンドオピニオン相談担当宛てにお電話ください。
    072-781-3712(病院代表)
    受付時間:8時30分~17時00分 (土日祝は除く)
    ※予約をお取りするのに数日お時間を頂く場合があります。
  • 相談時間は原則60分以内とさせていただきます。
  • 料金:60分 10,800円(税込み)
    ※ セカンドオピニオンの費用は保険適用がありませんので、全額自費となります。
    ※ 公立学校共済組合の組合員およびその被扶養者の方は無料です。
    (組合員証をご持参ください)

▲ページトップ

セカンドオピニオン利用の流れ

セカンドオピニオン利用の流れフロー図 PDF申込書

関連コンテンツ

  • かかりつけ医を持ちましょう。|かかりつけ医をもつことで的確な診察・健康相談などを行うことが可能です。
  • 国が指定する地域のがん拠点病院です
  • 地域医療支援病院とは
  • 治験へのご協力をお願いいたします。