HOME > ご来院の方へ > 新着情報一覧 > 11月11日~11月17日世界糖尿病デー(イベント)を開催します

ご来院の方へ

11月11日~11月17日世界糖尿病デー(イベント)を開催します

2020/11/05



「 世界糖尿病デー 」 とは ?

現在、世界の成人人口の約 5 ~ 6% が糖尿病を抱え、2025年には3億8,000万人に達すると予想されています。
日本においても、40歳以上の方の 40% が 糖尿病もしくは糖尿病予備群の時代となっています。

このような状況を危惧し、国連は、2006年12月20日に、インスリンの発見者であるバンティング博士の誕生日である11月14日を 「世界糖尿病デー」 に指定し、世界各地で糖尿病の予防、治療、療養を喚起する啓発運動を推進することを呼びかけています。

「 近中糖尿病デー2020 in 近畿中央病院 」 を開催 11/11(水)~11/17(火)

近中糖尿病デー2020 in 近畿中央病院
日 時 2020年 11月 11日 (水)~11月17日(火)
場 所 外来棟 2階 栄養指導室前周辺
内 容 ① ポスター展示
② 資料提供
※新型コロナウイルス感染症の流行により、近距離・密集での濃厚接触をさけるため掲示物を展覧します。また情報提供用のパンフレット等も自由にお持ち帰りできます。

関連コンテンツ

  • かかりつけ医を持ちましょう。|かかりつけ医をもつことで的確な診察・健康相談などを行うことが可能です。
  • 国が指定する地域のがん拠点病院です
  • 地域医療支援病院とは
  • 治験へのご協力をお願いいたします。