近中Now

トップ近中Now医療従事者向け講座緩和ケア研修会令和元年度 がん等の診療に携わる医師などに対する緩和ケア研修会

令和元年度 がん等の診療に携わる医師などに対する緩和ケア研修会

2019.10.10

医療従事者向け講座緩和ケア研修会

がん対策基本法に基づくがん対策推進基本計画において、「すべてのがん診療に携わる医師が研修等により、緩和ケアについての基本的な知識を習得する」ことが求められており、当院では緩和ケア研修会を毎年開催しております。新緩和ケア研修会開催指針(平成29年12月1日付け健発1201号厚生労働省健康局長通知)に基づき、がんその他の特定疾病の診療において適切に緩和ケアが提供されるよう、すべての医療従事者が基本的な緩和ケアを習得することが目的とされ、対象疾患も受講対象も拡大されています。

令和元年度 がん等の診療に携わる医師等に対する緩和ケア研修会の受講者を募集いたします。
受講を希望される方は以下の募集要項をお読みいただきお申込みください。

募集要項

開催日時 令和2年1月19(日) 9:30~17:15 (受付9:00)
開催場所 公立学校共済組合 近畿中央病院 3階講堂
対象者 がん診療に携わる医師、歯科医師、緩和ケアに従事するその他の医療従事者
研修内容 厚生労働省が実施する「e-learning」と、「集合研修」で構成され、双方の修了をもって緩和ケア研修会 の修了となります。 「e-learning」(オンライン学習)にて緩和ケアに関する基本知識を修得し、e-learning修了後、「集合 研修」に参加し、グループ演習による症例検討や、ロールプレイングによる演習を含むワークショップを 行い、実地に活かせる知識や技術、態度を修得していただきます。  

 

集合研修の内容は以下のプログラムをご参照ください。

 

すべてのプログラムを受講すると、厚生労働省健康局長印のある修了証書が授与されます。 (遅刻・途中退席、あるいは一部の研修を欠席された場合は授与されません)。

募集人数 24名(申込先着順)※定員に達し次第締切とさせていただきます。
参加費 受講料は無料です。

※昼食代・茶菓子代として、研修当日に1,000円を申し受けます。

※旅費は受講者のご負担となります。

申込方法 ①集合研修の申込までにe-learningを修了してください。

  • 以下のURLから受講者登録を行いe-learningを受講してください。パソコン、タブレット、スマートフォンでの受講が可能です。
  • 修了テストに合格すると、修了証書発行が可能になりますので、「e-learning修了証書」を印刷してください。(注意:e-learning修了証書の有効期間は2年間です)

 厚生労働省がん等の診療に携わる医師等に対する緩和ケア研修会e-learning  

 

②集合研修の申込  

e-learningの修了証書に、以下の受講申込書を添付のうえ、Eメール、郵送、FAXにてお申し込みください。

 

申込締切 令和元年12月27日(金)必着
その他 お車でお越しの際は、患者用駐車場をご利用ください。駐車料金は無料です。
お問合せ先 近畿中央病院 企画課 診療情報管理係(担当:丸山)

〒664-8533 伊丹市車塚3丁目1番地
TEL:072-781-3712(内線243)

FAX:072-779-1567

E-mail:maruyama_t@kich.itami.hyogo.jp

がん診療連携拠点病院および地域がん診療病院に所属しているがん等の診療に携わる医師・歯科医師においては、本研修会の受講が必須となっています。また、本研修会の受講により、以下の診療報酬の算定が可能になります。 「緩和ケア診療加算」、「有床診療所緩和ケア診療加算」、「外来緩和ケア管理料」 、「緩和ケア病棟入院料」、「がん性疼痛緩和指導管理料」、「がん患者指導管理料」、「在宅緩和ケア充実診療所・病院加算(往診料等)」、「在宅療養実績加算2(往診料等)」 、「在宅悪性腫瘍患者共同指導管理料」 など

公立学校共済組合 日本医療機能評価認定病院 人間ドック学会健診施設 機能評価認定施設 ワークライフバランスインフォメーション
ページトップ