専攻医

専攻医(後期研修)

当院は平成4年に厚生省臨床研修指定病院、平成19年に厚生労働省指定の地域がん診療連携点病院、平成23年には地域医療支援病院となり阪神地区の基幹病院の役割を担っています。

 

23診療科の他に、複数の科の医師が協力し診療を行う診療センター(呼吸器センター、内視鏡センター、生活習慣病センター、メンタルヘルスケアセンター)を有します。
それぞれの科は高度の知識と技術を有する専門医を置き、高い水準の医療を維持しています。
また、各診療科間の垣根は低く、相談しやすい環境にあります。

基幹プログラム(内科)

近畿中央病院内科専門研修プログラム

平成30年度から始まった新専門医制度において、当院は内科領域での専門研修プログラムの基幹施設となっております。

 

連携施設

大阪大学医学部附属病院、兵庫医科大学病院等を基幹病院とするプログラムの連携施設となっています。
当院の研修では全人的な診療能力を伸ばすとともに専門分野の専門医を目指すため、高度の知識・技術を習得させることを目的とします。
各診療科の基幹施設プログラム等詳細をご希望の方はお問合せください。

  • 循環器内科
  • 呼吸器内科
  • 内分泌内科
  • 免疫内科
  • 消化器内科
  • 腎臓内科
  • 脳神経内科
  • 小児科
  • 外科
  • 脳神経外科
  • 呼吸器外科
  • 整形外科
  • 皮膚科
  • 泌尿器科
  • 産婦人科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • 麻酔科
  • 放射線科
  • 病理診断科

待遇

身分 非常勤職員
勤務時間 月曜~金曜日(週休2日制)・年末年始休業(12月29日~1月3日)
平日勤務時間:8時30分~17時15分(実働7時間45分)
宿直当直 勤務表により日直・宿直・宿日直勤務あり(月2~5回程度)
日直業務:8時30分~17時15分
宿直業務:17時15分~翌8時30分
宿日直業務:8時30分~翌8時30分
当直明けは午後から特別休暇取得可能(状況により午前から可能の場合もあり)
給与 卒後3年次 325,000円
卒後4年次 350,000円
卒後5年次 375,000円
卒後6年次 400,000円
卒後7年次 425,000円
その他手当 レジデント手当(月33,000円~53,000円)、赴任手当(50,000円)、住居手当(月28,000円)、通勤手当、宿直手当(1回21,000円{法定の超過勤務手当てを別に支給しています})、超過勤務手当、呼出手当、感染症手当等
賞与
学会出張 可(旅費及び参加費として年135,000円支給)
休暇 有給休暇
年次有給休暇、特別休暇(開院記念休暇 1日)、その他
宿舎 有(有料)
食事 食堂(有料)あり、院内にコンビニあり
図書室
仮眠室・専用机 有(個室はなし)
社会保険 有(健康保険、厚生年金、労働保険)
医師賠償責任保険 有(病院として加入)
院内保育所
健康管理 有(年度内2回 定期職員健診)

 

社会保険・宿舎・食堂等は福利厚生についてをご覧ください。

 

ページトップ