緩和ケア病床について

トップ 当院について 緩和ケア病床について

緩和ケア病床のご案内

がんや終末期心不全に伴うさまざまなつらさを和らげるための病床です。当院の緩和ケア病床は、「ホスピス」や「緩和ケア病棟」とは異なり、一般病床の中に専門的な緩和ケアを提供する病床として4つのベッドを有しています。一般病床との混合病床のため、環境面では「ホスピス」や「緩和ケア病棟」のように充実してはおりませんが、患者さまやご家族に穏やかに過ごしていただけるよう、一般病床とは違う病室のつくりになっています。また、主治医、病棟看護師と「緩和ケアチーム」が連携して、患者さまやご家族さまの抱えるつらさをサポートし、ご意向やご希望を大切に考えながらケアに努めます。

対象となる患者さま

当院の緩和ケア病床への⼊床は、以下の患者さまを対象としています。

 

  • がんおよび終末期⼼不全に伴う⾝体的・精神的な苦痛のため、主治医により⼊院が必要と判断されている
  • 患者さまおよびご家族が、主治医より病名、病状について説明を受け、緩和ケア病床の⽅針を理解し、⼊床を希望している
  • ご家族の介護負担の軽減を⽬的とする短期間の⼊院(レスパイト⼊院)も対応しています。ご相談ください。

⼊床の⼿順

  • 担当医が緩和ケア担当者へ連絡・相談を⾏い、⼊床が決定されます。
  • 院外から紹介された患者さまの場合も、各診療科が受け⼊れ可能であれば上記と同じ流れになります。
  • 緩和ケア病床への⼊床をご希望の場合は、担当医、外来・病棟看護師もしくは地域医療福祉センター内総合医療相談室へご相談ください。

料金 / 設備

病床数
個室2床、2⼈部屋1床

一般病床のお部屋とは違い、木目調の内装となっております。間取りは、一般病床のお部屋よりも広くなっています。

個室

料金 1日/ 4,180円(税込) 公共学校共済
組合員料金
1日/ 2,090円(税込)
設備
  • 冷蔵庫・冷凍庫
  • テレビ
  • DVD再生機
  • 電⼦レンジ
  • チェアベッド
  • ソファテーブル
  • ワードロープ
  • 空気清浄機
  • 加湿器
  • ベッドヘッド照明
  • シーリングライト
  • ⽊製折りたたみ椅⼦
  • ※ トイレは常設されておりません。

2⼈部屋

料金 1日/ 2,090円(税込) 公共学校共済
組合員料金
1日/ 1,045円(税込)
設備
  • 冷蔵庫・冷凍庫
  • テレビ
  • DVD再生機
  • チェアベッド
  • ソファテーブル
  • ワードローブ
  • 空間清浄機
  • 加湿器
  • ベッドヘッド照明
  • シーリングライト
  • ⽊製折りたたみ椅⼦
  • ※ トイレは常設されておりません。

緩和ケア病床の⾷事について「なごみ膳」

病気による様々な症状から「⾷欲がわかない」「⾷べられない」といった患者さまへ、⾷事の時間が「気持ちを和ませる時間」となるよう、献⽴や盛付を⼯夫しています。また、⾷欲のない時に⾷べやすい献⽴を⽤意し、選んでいただけるようにしています。
病気の症状や、⾷べ物の嗜好は⼈それぞれです。必要に応じて栄養⼠が訪問し、患者さまの希望を伺って個別に⾷事を準備しています。

緩和ケアに関するご質問やご相談
近畿中央病院 地域医療福祉センター内
総合医療相談室
緩和ケアに関するご質問やご相談は、1階「総合医療相談室」でお伺いします。
直接お越しになるか、お電話でお問い合わせください。
072-781-3712(内線663)
平⽇ ⽉〜⾦ 8時30分~17時15分
公立学校共済組合 日本医療機能評価認定病院 人間ドック学会健診施設 機能評価認定施設 ワークライフバランスインフォメーション
ページトップ