相談予約

スタッフ紹介

センター長紹介

センター長(精神科医)
山村 周平
資格
  • 医学博士
  • 精神保健指定医
  • 日本精神神経学会 専門医・指導医
  • 日本総合病院精神医学会 専門医・指導医
所属学会
  • 日本精神神経学会
  • 日本総合病院精神医学会
  • 日本老年精神医学会
  • 日本サイコオンコロジー学会
  • 日本産業衛生学会
  • 日本産業精神保健学会
  • 日本睡眠学会

大阪大学医学部附属病院、大阪府急性期医療センター、小阪病院で様々な精神疾患の診療を経験、兵庫県立姫路循環器病センター高齢者脳機能治療室では認知症診療の研鑽を積んだ。大阪大学医学部大学院で睡眠医学を専門として研究を行い、睡眠医療センターでの専門外来診療をのべ8年間担当した。
大阪大学医学部精神科、保健センター、睡眠医療センターの助教を併任。診療以外にメンタルヘルスの講義を担当、大阪大学の産業医として産業衛生活動に取り組み、保健センターでは発達特性のある学生を担当し支援、調整等を行った。

 

2014年に近畿中央病院精神科部長として赴任、病院の産業医も務める。職域病院として教職員の診療が多い事が特徴で、年間約80名の教職員の新患があり診療している。また職域事業の創出、刷新、実施の統括を担い、相談事業、職場復帰支援事業、講演事業を心理療法士とチームで取り組んでいる。また公立学校共済組合本部と直営病院の共同事業となる心の健康チェック事業(法に基づくストレスチェック)の作成に中日本統括メンタルヘルスセンター長として携わった。現在は近畿二府四県の契約団体の統括実施者を務めている。講演やセミナーは産業精神保健の観点から教職員のメンタルヘルスやストレスチェックを主に取り上げ、各支部の依頼に応えるほか、医師会の依頼を受けて産業医研修の講師を務めている。

スタッフ紹介

公認心理師・臨床心理士
井上 麻紀
  • 日本集団精神療法学会認定グループサイコセラピスト

一般総合病院を経て、教職員の職域病院に勤務しています。2001年に教員のリワーク(復職)支援プログラムを立ち上げました。管理職をはじめ一般教職員の皆様への講演、メンタルヘルス相談など職域事業を通じて、多くの教職員の皆さんと関わってきました。お元気で働き、ご自分にとって幸せを感じて過ごす人生になるような援助を心がけています。

公認心理師・臨床心理士
七里 亜衣子

近畿中央病院では、長らく教職員の方々の復職支援に関わってきました。各種プログラムの運営と並行し、メンタルヘルス相談、大人の心理療法にも従事して参りました。プログラム運営を経験する中で、組織や集団の持つ力、その難しさについても考えを深めてきました。援助の際には、一人一人の背景や価値観など、その方らしさを尊重しながら関わるよう心掛けています。皆さんが健康に働き、日々を送るためのお手伝いをさせていただきます。

公認心理師・臨床心理士
砂田 紗季

これまで精神科病院やクリニックに勤務し、様々な悩みを抱えた方とお会いしてきました。また、休職中の方を対象とした復職支援プログラムにも携わってまいりました。みなさまの想いや価値観を大切にしながら、日々の生活をよりよく過ごせるようなお手伝いができればと思っています。

公認心理師・臨床心理士
松浦 明日香

大学院修了後、精神科クリニック等で勤務してきました。中学生以降の方を対象としたカウンセリング・心理検査が主な業務で、一人一人のその人らしさに合わせた援助を心掛けてきました。また、かねてより学校教員という仕事そのものに関心があり、学生時代の研究テーマにし、現在の職域病院での勤務に至ります。今後も学校が教職員、生徒・保護者の皆様にとって安心できる場となるような研究、援助を続けていきたいと考えています。

公認心理師・臨床心理士
大久保 美和子

福祉や教育の現場での経験を経て、教職員の職域病院に勤務しています。教職員のメンタルヘルス相談や、リワーク(復職)支援プログラムを担当し、併せて、小児科での心理臨床にも携わってきました。教職員の皆さま、児童・生徒や保護者の方々、一人一人の思いが大事にされるためにできることを考えていきたいと思っています。

公認心理師・臨床心理士
井出 悠香子

医療機関に勤務し、復職支援プログラムやメンタルヘルス相談といった職域事業を通じて、教職員の皆さまと関わってきました。また、入院されている患者様のサポートなど、多職種と連携しながら病棟業務にも従事しております。みなさまがより健康に、自分らしく過ごすためのお手伝いをさせていただきたいと考えています。

公認心理師・臨床心理士
清水 美帆

これまで医療機関において、心理検査や幼児・児童を対象とした心理療法に携わってきました。当院では教職員を対象としたリワーク支援プログラムやメンタルヘルス相談を行っております。
年齢を問わず、人々が自分らしく、よりよく生きられるようなサポートを心掛けております。

公認心理師・臨床心理士・医学博士
松下 正輝

甲南女子大学人間科学部心理学科講師。
大阪大学大学院を修了後、熊本大学医学部附属病院神経精神科・臨床心理士、National Cheng Kung University・リサーチフェロー、熊本大学・特任助教を経て2019年より現職。
その間、大学生や教職員のメンタルヘルスケア、発達障害者支援、高次脳機能障害のアセスメントと支援、認知症の方やその家族への心理的支援を行い、執筆した英語論文は多数。
これまでに熊本大学、大阪経済大学、放送大学において臨床心理学や健康心理学に関連する講義を行うとともに、2019年からは甲南女子大学へ赴任し後進の指導にあたっている。また、近畿中央病院において非常勤心理療法士として教職員のメンタルヘルスに関する研究を行っている。

心理療法士
西口 遥

これまで精神科クリニックにおいて、復職支援や成人の方を対象とした心理療法を行ってきました。当院では、教職員の方を対象とした復職支援プログラムやメンタルヘルス相談といった事業に携わっております。
みなさまが自分らしく日々を送ることができ、健康に働くためのお手伝いができればと思っています。

公認心理師・臨床心理士
吉川 真由美

これまでは、精神科病院・一般病院などの医療機関と保育・教育・福祉領域で勤務し、カウンセリング・発達相談や心理・発達検査に従事してきました。当院ではメンタルヘルス相談に携わっています。教職員の皆さまやご家族の方々の歩みのペースを尊重しながら、言葉にならないお気持ちや想いにも出来る限り耳を傾けるよう、いつも心がけております。

ご相談予約

些細なことでも、お気軽にご連絡ください。

交通アクセス

  • 公立学校共済組合 近畿中央病院

    〒664-8533 
    兵庫県伊丹市車塚3丁目1番地

    サイトを見る
  • ホテルアウィーナ大阪 (土曜日の相談)

    〒543-0031 
    大阪府大阪市天王寺区石ケ辻町19-12

    サイトを見る